男兄弟しかいない義父へのサプライズ*「娘と歩くバージンロード」の夢をプレゼント

披露宴

「娘とバージンロードを歩く」
子供がいるお父さんにとっては憧れの夢*

だけど、中には男兄弟しかいないお父さんもいらっしゃいます。

そんなお義父さんへのサプライズとしてとても素敵な演出を発見したので、今回はそちらを紹介していきたいと思います♪

 

男兄弟しかいない新郎父への素敵なサプライズを発見!

結婚式には、いろいろなサプライズ演出があります。

どんな演出を取り入れるか悩んでいる方も多いのでは?

さらに結婚式は、両親に感謝の気持ちを伝える絶好の親孝行のタイミングでもありますよね*

結婚式といえば、「娘とバージンロードを歩く」のは全世界のお父さんの夢でもあります。

しかし、中には男兄弟しかいないというお父さんもいて、そんな夢をどうしても叶えることができない場合も・・・。

ぴのこ
ぴのこ

私の新郎も男2人兄弟で、お義父さんには娘がいません。

そんな男兄弟しかいない新郎父への素敵なサプライズを結婚式の口コミサイトで見つけました♪

とっても素敵だと思ったので共有させていただきます*

旦那は男ばかり3人兄弟の末っ子で、お兄さんも皆さん結婚済みで、お義父様にとっては最後の結婚式。女の子が欲しかったけど、みんな男の子で…という話をきいていたので、結婚式のヴァージンロードは父と入場するので、披露宴の再入場の際に、サプライズでお義父様に入場をお願いしようと思いました。司会の方に 再入場の前に、「男三兄弟のお父様に、娘と歩くヴァージンロードを体験していただきたいというお二人の希望で、お父様に入場のお手伝いをお願いしたいと思います」とアナウンスしていただき、新郎の入場の後に、お義父様と私が入場をしました。最初はビックリしていましたが、本当に夢だったようで喜んでいただけました。
引用元:https://www.weddingpark.net/000001b3/wedding_event/38804/

お色直しの再入場の際に、男兄弟しかいない新郎父へ“娘と歩くバージンロード”を体験してもらったという素敵なサプライズ演出です*

こちらの新婦は式から2年たった今でも義父から感謝されるほどなんだそう。

特に予算もかけずにできるサプライズ演出です。

もし新郎が男兄弟しかいないのであれば、義父へのサプライズとしてぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか?

 

義父へのバージンロードサプライズのタイミングは?


挙式でのバージンロードはご自身のお父さんと歩くのが一般的です。

そのため、義父へ“娘と歩くバージンロード”を体験してもらいたいのであれば、お色直し後の再入場のタイミングで取り入れるのがおすすめ*

「どうしてもウェディングドレスで一緒に歩きたい!」という場合は、お色直し前の中座のタイミングで義父と一緒に歩いてもらうのもいいかもしれませんね♪

新婦に実のお父さんがおらず「義父に挙式のバージンロードを変わりに歩いてほしい」という場合もあるかもしれませんが、この場合はあらかじめプランナーに確認をとりましょう。

特に一般の教会を借りる場合、キリスト教の決まりによって、義父と歩くことを断られる可能性もあります。

 

義父へバージンロードのサプライズをしたいときの注意点


義父へバージンロードのサプライズをしたい場合、いくつかの注意点があります。

ぴのこ
ぴのこ

中には、新婦がドレス姿で義父と歩くのはおかしい!という意見もあります・・・。

場合によっては少しデリケートなサプライズになる可能性もあるのでしっかりチェックしておきましょう!

 

義母などにもしっかり相談しておく

上記で紹介した方のように、

  • 「女の子が欲しかったけどみんな男の子で・・・」
  • 「娘がいたらバージンロードを歩いてみたかった」

という“夢”を全員が全員持っているわけでは決してありません!

“娘と歩くバージンロード”に対して憧れを持っているお義父さんへサプライズをするのであれば素敵な演出になりますが・・・

そうでない場合は反対に恥ずかしい思いをさせてしまう可能性もあります。

そういったサプライズをしたいと考えているのであれば、義母などにもあらかじめ相談して、お義父さんが結婚式に対してどんな思いを抱いているのかを必ず確認しておきましょう。

ぴのこ
ぴのこ

中には人前でのサプライズは照れくさくて苦手だという男性もいるので、新郎などにもお義父さんの性格やタイプを聞いておくのを忘れずに!

 

いろいろなパターンを考えておく

一口に“娘と歩くバージンロード”のサプライズをプレゼントするといっても、いろいろなパターンがあります。

  • お義父さんと新婦の2人で再入場する
  • お義父さん・新婦・新郎の3人で再入場する
  • お義母さんも一緒に再入場する

特に、年配の方などが多い場合「ドレス姿の新婦が義父と2人で歩くのはおかしいのでは?」という考えを持つ方もいらっしゃいます。

そういった方にとってはあまり印象がよくないので、できるだけゲストみんなに違和感のないようなベストな形でサプライズができるよう、いろいろなパターンを考えてみましょう!

また、プランナーに相談することも忘れずに!

何かいい提案をしてくれるかもしれません*

 

まとめ

結婚式はやはりどこか、新婦・新婦両親が主役・・・というイメージがあるかもしれません。

だからこそ、男兄弟しかいない義父へのサプライズもとっても素敵なものになるはずです*

義父へのサプライズ演出を考えていたという方は、ぜひ参考にしてみてください。

素敵な結婚式にしてくださいね♪

 

記事ID:1277

コメント